毎日の小さな悩みの一つに昼食がある。
平日のほとんどは、外食となる。
さて、今日は何を食そうか・・・。

若い時は、ファミレスのランチやら、かつ丼やラーメンなど丼物、麺類など、何でも来い!だったが、
さすがこの歳になると、余りヘビーなものは体が受け付けなくなって来た。
そのためか、最近では「蕎麦」の登場回数が多い。
地元に対する愛着はそれ程強いとは思わない自分だが、事「蕎麦」に関しては別。
いやぁ、ほんと旨くて安いそば屋の多い地方に住んでて良かった。と、常々思う。

何件か良く行く店があるが、その中に、毎週火曜日の昼、しかも、予約のみでしか開けない店がある。
なかなか仕事などのタイミングが合わず行けないのだが、今日、久しぶりにありつけた。
20130423hokara
【蕎麦セット】680円

この店のおすすめは写真の「蕎麦セット」。
メインのざる蕎麦に、季節の山菜などの天ぷら・スープおやき(北信濃名物の「おやき」を雑煮風に仕立てた椀物)、そばだんご、漬物(これも季節の珍しい山菜の漬物が出ることもある)。と、これだけ揃って、680円。このクォリティーで、今時たったの680円でっせ、ダンナ!
勿論、味も絶品。
以前、都会のそば屋で食べた蕎麦は、写真の蕎麦の半分位の量で、この倍以上の値段がした。
しかも、味は半分以下だった。

う~ん、今度いつ行けるかなぁ・・・。