「俄組」でのメインギター。00CXAE
俄&俄組のヴォーカルも同様のギターを使用。これも真似っこネ。

本当は真似っこではなく、000CXEが欲しかったのだけれど、何と、ショップの手違いでコイツになってしまた。
前出のALternative X同様、天然素材の使用を極力抑え、余った木や廃材を素にした環境に優しい?楽器。
こちらは、側板・裏板・ネックだけではなく、表板にも加工木材が用いられている。
材の加工や組立など、このギターを作る際にどれだけのエネルギーを使い、環境に影響を与えているか分からないが、
少なくとも貴重な天然資源の保護には役立っているらしい。
ま、そんなに社会貢献・環境保全を声高に言うつもりはないが、ビジュアル重視で、下手くそなギター弾き(あたしのコトネ)にとっては、この辺りが丁度いいかも。
表板がアルミでないのを除くと、ボディーサイズ、ネックの握り具合、重量等、ALternative Xとほぼ同様で、持ち替えても違和感がない。
因みに、「DR-BAK11」と「DR-BAK12」と言う、BLACKコーティング弦を使用。
その扱いやすさと、真っ黒なルックスが気に入って俄組でのメインの座を確保。
soundはALternative Xより、木の鳴りか?「俄組」のライブでご確認頂けます(笑)。